人工妊娠中絶術のご案内

手術は医師の指示に従い、十分な準備と安静をお願い致します。

人工妊娠中絶に対する考え

 人工妊娠中絶は賛否両論の出る分野です。私どもの価値観を必要以上に押しつけることなく、困っている方を多少なりとも助けるのが私どもの価値観です。
 安全かつ快適な手術を提供するよう、スタッフ一同努力しています。

 

手術までの流れとその後

ご予約

  1. 診察予約

    人工妊娠中絶をご希望の方は、まず、当院へ診察にお越し下さい。
    診察時(妊娠の確認、週数の確認を行います)
    その後、予約、手術の流れとなります。
    受診の際は、あらかじめ予約を済ませてください。当院ホームページ、インターネット予約から、ご利用登録・ご予約ください。
    ご不明な点は、お電話にてお問い合わせください。

診察当日

  1. 受 付

    2 受付

    受付・問診表の記入を行います。
    保険証をお預りします。

  2. 診 察

    3 診察

    妊娠検査を行い、妊娠の確認、正確な週数を出します。

  3. 手術手続き

    4 手術前手続き

    受付で手術日を決めます。
    (手術は後日となります)

    費用の提示、当日の説明等を行います。

  4. 手術前検査

    5 手術前検査

    採血を行います。

  5. 精 算

    6 清算

    受付で精算後、お帰り頂けます。

手術当日

  1. 手続き

    7 手続き

    受付で手続きを行います。
    手術費や書類をお預りします。

  2. 術前診察

    8 術前診察

    医師と手術の確認を行います。
    手術前に、経膣超音波で子宮内の診察をします。

    また、手術がしやすいようにラミセル(子宮口を広げる助けとなります)を挿入します。

  3. ご案内

    9 ご案内

    看護師がお部屋へご案内します。 

  4. 10 しばらく休みます

    子宮が開くのを待つため、しばらく部屋で休みます。

  5. 手術

    11 手術

    麻酔を使用します。

  6. 12 しばらく休みます

    手術後の経過を診るため、しばらく部屋で休みます。

  7. 手術後診察

    13 手術後診察

    経膣超音波で、手術後の子宮内の状態を診察をします。

  8. 14 ご帰宅

    その日のうちにご帰宅出来ます。

後日の診察

  1. 5日後

    15 五日後

    子宮に異常がないことを確認し、終了となります。

 

注意事項

【手術前の注意】
  • 手術当日は、食事・水分の制限があります。
    ※食事をされますと、麻酔がかけられず手術が延期となります
  • 手術当日は、マニキュアを落とし、アクセサリー類(ピアス・ネックレス・指輪等)は外してご来院下さい。
    ※手術前にメイクを落として頂きます。手術後にメイク道具が必要な方はご持参下さい
  • メガネ、コンタクトレンズをご使用になられている方は、外された時の保管ケースをご持参下さい。
  • 手術当日は、かかとの低い安定感のある靴でお越し下さい。
  • ご帰宅は、お迎えの方をお願いされるか、バスまたはタクシーをご利用下さい。
    ※ご自分での運転はお控え下さい。
【手術後の注意】
  • 手術後5日後に一度診察を受けて下さい(炎症・出血など、異常の有無の確認をします)。
  • 手術当日から次の診療まではシャワーのみ、診察後問題無ければ入浴可能です。
  • 手術後の診察で特に異常が無ければ、仕事の復帰が可能です(仕事内容によっては診察前からでも可能です。個人差がある為、医師にご確認下さい)。
  • 性行為は、手術後2週間以上が経過し、出血が無くなってから可能となります。
  • 約2~4週間は不正出血がある方もいます(1ヵ月半<40日>前後で正しい生理周期となります)。
  • 次の生理は、手術後1~2ヵ月後にきますが、それまでにも妊娠する可能性がありますので、十分注意して下さい。
  • ご帰宅後、出血・下腹部痛がひどい時は、まずお電話にてご連絡下さい。
  • ピル・リングなどによる避妊をお考えの方は、次回の生理がきてからの処方・処置になります。詳しくは医師にご相談下さい。

 

ラミセルとは

  1. ラミセルとは1

    ラミセルは、直径3~4mm/長さ6cmほどの細いバーです。
    先端にヒモが付いていて、生理用タンポンとほぼ同じ形をしています。

  2. ラミセルとは2

    手術が短時間で出来るよう、また、患者様の負担が軽くなるよう、子宮口を広げる助けとして、手術前にラミセルを挿入します。

  3. ラミセルとは3

    ラミセルは、水分(分泌物)を含み、少しずつ膨らんで行きます。

  4. ラミセルとは4

    子宮口が少し広がってきたら、手術が出来る状態になります。

 

人工妊娠中絶術の過程

  1. 人工妊娠中絶術の過程1

    子宮口を広げる助けとして手術前に挿入したラミセルを外します。

  2. 人工妊娠中絶術の過程2

    専門の器具で、子宮内の胎児とその付属物を取り除いていきます。

  3. 人工妊娠中絶術の過程3

    子宮内に残留物がないかどうかを確認します。
    (手術時間は約10分間です。)

  4. 人工妊娠中絶術の過程4

    手術終了です。